【下町ロケットヤタガラス】文庫化はいつ?発売日や可能性を予想も交えて紹介!

下町ロケットヤタガラスの表紙画像

スポンサーリンク

■2021年9月追記

下町ロケットーヤタガラスーが発売になりました!

こちらから購入できますよ!

created by Rinker
¥935 (2024/04/19 17:46:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

池井戸潤さんの「下町ロケットーヤタガラスー」

下町ロケットシリーズの4作目で、2018年9月に単行本が発売されました。

 

下町の小さな工場がロケット事業に携わるという夢のあるストーリーですが、その中で様々な問題が次々と沸き上がり奮闘する「熱い物語」です。

 

池井戸潤さんの作品は男性サラリーマンにウケるような設定が多いと思いますが、女性が見てもとても面白く、最後には必ずスカッとさせてくれるところが私は大好きです!

ドラマから入り、原作小説が気になったという方も多いと思います。

 

そして、書店やネット検索で「あれ。単行本しかないの?文庫本で読みたいなぁ」と思いこちらの記事に辿り着かれた方、そうなんです、下町ロケットーヤタガラスーは2020年5月現在、文庫本はまだ発売されていません。

 

そこでこの記事では、「下町ロケットーヤタガラスー」について

  • 文庫本が発売される可能性はあるか
  • 文庫本の発売があるならいつ頃か

についてまとめました。

スポンサーリンク

【下町ロケットヤタガラス】文庫化はいつ?可能性を予想してみた!

下町ロケットゴーストは、2018年9月28日に単行本が発売され、文庫本は未発売であり発売予定も発表されていません。

 

では、将来的に文庫本が発売される可能性があるでしょうか?
また、あるとしたらいつ頃でしょうか?

 

これはあくまでも個人的かつ勝手な予想ですが、「下町ロケットーヤタガラスー」はほぼ100%文庫化され、その時期は2020年後半~2021年頃ではないかと思います!

 

その理由を説明していきますね。

スポンサーリンク

【下町ロケットヤタガラス】文庫化される時期を予想!

下町ロケットヤタガラスは個人的な予想では2020年後半~2021年頃に文庫化されるのではないかと考えていますが、その理由を見ていきましょう。

 

池井戸潤さんは超人気作家さんであることや、下町ロケットシリーズはドラマ化もされており池井戸作品の中でも特に人気がある作品ですから、まず間違いなく文庫化はされるでしょう!

その時期を予想するため、過去の作品の傾向を調べてみたところ、文庫化までに要した期間は2年~3年9ヶ月でした。

 

一般的な文庫化までの期間は2~3年と言われていますので、池井戸潤さんの場合もほぼ平均的な期間で文庫化されていることがわかります。

 

池井戸潤さんの小説は現在全34作品が発売されておりますが、数が多いので直近10年(2010年~)の作品について表にまとめました。

作品名 単行本発売 文庫本発売 文庫化までの期間
民王 2010年4月 2013年6月 3年2ヶ月
下町ロケット 2010年11月 2013年12月 3年1ヶ月
かばん屋の相続 2011年4月
ルーズヴェルト・ゲーム 2012年2月 2014年3月 2年1ヶ月
ロスジェネの逆襲 2012年6月 2015年9月 3年3ヶ月
七つの会議 2012年11月 2016年2月 3年9ヶ月
ようこそ、わが家へ 2013年7月
銀翼のイカロス 2014年8月 2017年9月 3年1ヶ月
花咲舞が黙ってない 2017年9月
下町ロケット ガウディ計画 2015年11月 2018年7月 2年8ヶ月
陸王 2016年7月 2019年6月 2年11ヶ月
アキラとあきら 2017年5月
下町ロケット ゴースト 2018年7月 未発売
下町ロケット ヤタガラス 2018年9月 未発売

 

ルーズヴェルト・ゲームのみ文庫化までが2年1ヶ月と他作品よりも期間が短くなっていますが、これはドラマ化が決まったことで早まったと考えられます。(ルーズヴェルト・ゲームのドラマは2014年4月より放送)

これは池井戸潤さんの作品に限らずよくあることで、ドラマ化や映画化が決まるとその放映直前に文庫本が発売されることがあります。

 

よりたくさんの人に見て、そして読んでもらえるようにするための出版社側の思惑があるのだろうと予想していますが、読者側からしても価格が安い文庫本が少しでも早く手に入るのは嬉しいことですよね!

 

このルーズヴェルト・ゲームのケースを除けば、約3年での文庫化となっていますので、下町ロケットゴーストもこの平均的な期間に当てはめると2020年後半~2021年頃の文庫化だろうと予想しています。

 

ちなみに下町ロケットシリーズは3作目「ゴースト」と4作目「ヤタガラス」の単行本が2ヶ月という短い期間で立て続けに発売されています。

 

文庫本の場合はもしかしたら同時に発売もありうるかなと期待しています!

 

文庫化まで待ちきれないよ~!という方はこちらから購入できますよ↓↓

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/19 17:49:30時点 楽天市場調べ-詳細)

下町ロケットヤタガラスを読むなら電子書籍もオススメ!

最近、紙書籍と同時に電子書籍も発売されることが多くなってきましたが、まだまだ紙書籍愛用派の方が圧倒的に多いかと思います。

紙の小説、私も大好きなのでその良さは言うまでもありませんが、今回は特に!下町ロケットヤタガラスを読むなら電子書籍をオススメしたいと思います!

 

電子書籍のメリットはたくさんありますが、特に下町ロケットヤタガラスのように「単行本しか発売されていない作品」の場合は電子書籍の良さが際立ちます。

 

その理由として、単行本と電子書籍を比較すると

  • 重くない
  • かさ張らない
  • 紙書籍より安く購入できる
  • 今すぐ読み始められる

というメリットをより感じやすいからなんですね。

 

単行本は重いしデカイし、お値段も高いです。

こういったデメリットが電子書籍だと一発解決されるので特にオススメなんです。

 

さらに、電子書籍の場合は不定期にセールが開催され、かなりお得に購入できることがあります。

紙書籍だったらあり得ないことですよね。

下町ロケットーヤタガラスーの場合も、紙書籍よりも安く購入できますので、電子書籍という選択肢も考えてみてくださいね!

 

\下町ロケットーヤタガラスーの電子書籍はこちらから購入できます/

 

さらにお得に読む方法もありますよ!気になる方はこちらから↓↓

まとめ

今回は池井戸潤さんの下町ロケットーヤタガラスーの文庫本発売の時期や可能性についてまとめました。

  • 下町ロケットーヤタガラスーの文庫本発売について2020年5月時点では未発表
  • 過去の傾向から、下町ロケットーヤタガラスーの文庫本は2020年後半~2021年頃に発売されると予想

 

人気シリーズの4作目、文庫化を今か今かと待っている方も多いですよね!

 

下町の工場でも夢を見させてくれる下町ロケットシリーズは、老若男女問わず楽しめる作品だと思います。

 

ドラマの印象が強いですが小説もとても面白いので、文庫化を楽しみに待ちたいと思います。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク