【馳星周】少年と犬が文庫化されるのはいつ?無料やお得に読める方法がないかも調査!

少年と犬の表紙画像

スポンサーリンク

馳星周さんの『少年と犬』

 

第163回直木賞候補作品に選ばれて注目されていますが、特に直木賞などの世間的にも注目度の高い文学賞の場合は、ノミネートの時点で早々に書店でポップが立っていたりして、つい気になって読みたくなったりしますよね!

 

直木賞は読みやすく純粋に面白い作品が多いので、候補作は全部読む!という方もおられるのではないでしょうか。

 

ですが、こちらの記事を見に来られたということは、書店やネット検索などで『少年と犬』を見つけて、「あれ~?単行本しかないの?」と思った方ですよね。

 

わかります。

単行本って「重い」「デカイ」「価格が高い」の3点が足かせになって、つい買うのをためらうということありますよね。

 

個人的にはこの3点セットの中でも特に「価格が高い」がネックです。

どうにかならないものか?

 

そう思った方のために、この記事では

  • 『少年と犬』の文庫本はいつ発売になるのか
  • 『少年と犬』を少しでも安く、できれば無料で読む方法はないか

これらについて調べてまとめました。

スポンサーリンク

【少年と犬】文庫化はいつ?可能性や発売日を予想してみた!

少年と犬は、2020年5月15日に単行本が発売され、2020年7月時点では文庫本は未発売であり発売予定も発表されていません。

 

では、将来的に文庫本が発売される可能性があるでしょうか?
また、あるとしたらいつ頃でしょうか?

 

これはあくまでも個人的かつ勝手な予想ですが、「少年と犬」はほぼ100%文庫化され、その時期は2022年後半~2023年頃ではないかと思います!

 

その理由を説明していきますね。

スポンサーリンク

【少年と犬】文庫化される時期を予想!

少年と犬は個人的な予想では2022年後半~2023年頃に文庫化されるのではないかと考えていますが、その理由を見ていきましょう。

 

直木賞は非常に注目度の高い文学賞なので、仮に受賞に至らなかったとしても文庫化される可能性は高いです。

また、馳星周さんの過去作品を調べた結果から見ても、『少年と犬』は間違いなく文庫化されるでしょう!

 

 

文庫化される時期を予想するため、過去の作品の傾向を調べてみたところ、文庫化までに要した期間は1年8ヶ月~4年0ヶ月でした。

一般的な文庫化までの期間は2~3年と言われていますので、馳星周さんの場合もほぼ平均的な期間で文庫化されていることがわかります。

 

馳星周さんの小説は現在全44作品が発売されておりますが、数が多いので

  • 直近10年(2010年~)の作品
  • 過去に直木賞候補になった作品(★印がついた作品)

について表にまとめました。

(※馳星周さんはペンネームを複数持っておられ、それぞれに出版物がありますが今回は馳星周名義の小説作品に限定しています)

作品名 単行本発売 文庫本発売 文庫化までの期間
★不夜城 1996年8月 1998年4月 1年8ヶ月
★夜光虫 1998年8月 2001年10月 3年2ヶ月
★M 1999年11月 2002年12月 3年1ヶ月
★生誕祭 2003年9月 2006年4月 2年7か月
★約束の地で 2007年9月 2010年5月 2年8ヶ月
エウスカディ 2010年9月 2014年9月
(『殉狂者』に改題)
4年0ヶ月
淡雪記 2011年2月 2014年3月 3年1ヶ月
光あれ 2011年8月 2014年2月 2年6ヶ月
暗闇で踊れ 2011年11月 2015年1月 3年2ヶ月
美ら海、血の海 2013年2月
ソウルメイト 2013年6月 2015年9月 2年3ヶ月
陽だまりの天使たち
ソウルメイトⅡ
2015年10月 2018年10月 3年0ヶ月
ラフ・アンド・タフ 2014年1月 2016年12月 2年11ヶ月
帰らずの海 2014年6月 2017年11月 3年5ヶ月
★アンタッチャブル 2015年5月 2018年7月 3年2ヶ月
神奈備 2016年6月 2019年5月 2年11ヶ月
比ぶ者なき 2016年11月 2020年3月 3年4ヶ月
神の涙 2017年8月 未発売
蒼き山嶺 2018年1月 未発売
雨降る森の犬 2018年6月 未発売
パーフェクトワールド 2018年8月 未発売
ゴールデン街コーリング 2018年12月 未発売
四神の旗 2020年4月 未発売
★少年と犬 2020年5月 未発売

 

馳星周さんの小説家デビュー作品でもある『不夜城』が、他作品と比較して文庫化までの期間がとても短くなっていますが、これはこの作品が映画化されたためで、映画公開(1998年6月)の直前に文庫本が発売されています。

 

これは馳星周さんの作品に限らずよくあることで、ドラマ化や映画化が決まるとその放映直前に文庫本が発売されることがあります。

よりたくさんの人に見て、そして読んでもらえるようにするための出版社側の思惑があるのだろうと予想していますが、読者側からしても価格が安い文庫本が少しでも早く手に入るのは嬉しいことですよね!

 

この不夜城のケースを除けば、2年半~4年の間での文庫化となっていますので、『少年と犬』もこの平均的な期間に当てはめると2022年後半~2023年頃の文庫化だろうと予想しています。

 

文庫化まで待ちきれないよ~という方はこちらから購入できます↓↓

created by Rinker
¥1,599 (2022/12/07 16:20:54時点 Amazon調べ-詳細)

【少年と犬】を少しでも安く、できれば無料で読む方法はある?

結論から言うと、少年と犬を完全に無料で読む方法は残念ながらありません。

しかし、お得に読む方法はあります。

 

それは、U-NEXTの初回31日間無料トライアルを理想する方法です。

\少年と犬を今すぐお得に読めます/

「U-NEXTって何?」という方や、「U-NEXTって動画配信サービスじゃないの?」という方のために簡単に説明しますと、

 

月額1990円(税別)で、

    • 19万本以上の動画が見放題
    • 80誌以上の雑誌が読み放題
    • 毎月1200円相当のポイント付与

という配信サービスです。

小説やコミックなどの電子書籍も豊富で、これらは毎月付与される1200ポイントを使って購入することができますし、ポイントを超えて書籍や動画を購入&レンタルした時には40%ポイント還元と高率で還元されるので、翌月以降の購入に充てることができます。

 

そして、今回オススメする「初回31日間無料トライアル」を利用すれば、

  • 初回31日間は完全に無料で見放題対象作品を楽しめる
  • 600ポイントが付与されるので電子書籍や有料動画の購入に使用できる

という特典があります。

『少年と犬』もU-NEXTで配信されていますので、無料トライアルで付与される600ポイントを使えば、定価の600円引きで購入することができます!

U-NEXTのサービス内容に関する参考画像

 

初回31日間無料トライアルについてはこちらに詳しく説明していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

U-NEXTに関連する参考画像

U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを利用するには?契約方法を紹介!

2019.10.02

まとめ

今回は、第163回直木賞候補作品である馳星周さんの『少年と犬』の文庫化予想と、お得に読む方法について紹介しました。

  • 少年と犬は過去の傾向からほぼ間違いなく文庫化される
  • 文庫化の時期は2022年後半~2023年と予想
  • 現在「少年と犬」を無料で読む方法はないが、お得に読む方法はある
  • U-NEXTの初回31日間無料トライアルがオススメ

 

単行本しか売っていないのを見て回れ右した経験は数知れず。

だいたい文庫化までは2~3年が一般的なので、そんなに待てない!でも高いしデカイし重いし…という方はぜひU-NEXTを利用してお得に読んでみてくださいね!

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク